FC2ブログ

【稽古7日目】稽古場を支える市民の気持ち

昨日は火曜日で休館日だった為、稽古はお休みでした。

そんな一日ぶりの稽古。
キャスト、スタッフはもちろん、市民サポーターの皆さんも
たくさん参加していただき、稽古風景を見ていただきました。

そんなサポーターさんたちの稽古場日記です。

・舞台での動作を確認しながらの練習でした。
1つ1つ芝居が出来上がる様子がよく解り勉強になります。

・小物やちょっとした仕草にとことんこだわって
仕上げていく様子に舞台への想いを感じました。
回を重ねる毎に言葉がスムーズに流れていき、
アドリブの振る舞いの素晴らしさに感動しました。

・細かで丁寧な演技指導を積み重ねながら
お芝居が創りあげられていくことを実感しました。

稽古場には市民の皆様からのたくさんの差し入れが
ケータリングとともに並べてあります。
ケータリング

稽古と稽古の合間に頂いて、みなさんパワー回復です。
お昼から夜にかけての稽古になると、
市民サポーターさんの手作りの軽食がとっても有りがたい!!

可児のものを食べ、可児で稽古をし、
可児の作品ができていくんですね。

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク