FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【公演最終日】可児公演 無事終了!!

ala Collectionシリーズ Vol.2 「岸田國士小品選」が
おかげさまで、可児公演終わりました。
観客の皆さま、ご支援いただいた市民の皆さま
ありがとうございました!

本日も終演後にアフタートークをホワイエで開催。
本当に多くのお客様が参加されました。
100120アフタートーク1


館長司会のもと
可児での生活のエピソードや本番ならではの醍醐味について、
そしてお客さまからの質問で、今回の作品に絡めて
「夫婦がうまくやっていける秘訣」などを
キャストの皆さんにお話しいただきました。

最後には、市民サポーターのみなさんから
寄せ書きが手渡されました。
100120アフタートーク1

ala Collectionシリーズ Vol.2 「岸田國士小品選」は、
今週末の東京 新国立劇場、そして全国とまだまだ公演は続きます。

機会がありましたら、ぜひご覧ください。
公演情報はこちら
スポンサーサイト

【公演3日目】 完売御礼!!

気がつけばもう可児公演も折り返し地点を過ぎていました。
本日4公演目(3日目)です。

なんと、今日の公演は完売御礼!!
ありがとうございます。
たくさんのお客様に観ていただき感謝の気持ちでいっぱいです。

当日券ご購入できなかった皆様申し訳ございません。
まだ、残り2公演余裕がございますのでぜひご覧ください。

公演後にはホワイエにてアフタートークが行われました。
館長進行でキャストの皆様と演出助手の堀江さんでお話しいただき、
最後にはお客様からの質問にも答えてくださいました。

アフタートークもたくさんのお客様がご覧になって下さり、
後で立ち見が出るほど…。

このアフタートーク、公演最終日の20日(水)にも行われます。
キャストの皆様の生のお話が聞けるチャンスです。ぜひぜひご参加ください。

本日のお客様の感想を一部ご紹介します。
・音無さん、村井さんの母と娘のお芝居は同じ年頃の娘がいますので、
ものすごく身近に感じました。
何でも話せるような母娘がうらやましい。
何か言葉や動作だけではなく微妙なニュアンスの通じ合うものがあるように思いました。
・このような静かな演劇を観るのははじめてだが、
役者さんの表情、息使いまで感じ取れそうで結構緊張しながら楽しめました。
留守はテンポの良いお芝居で引き込まれました!!
・面白かったです。大感動とかではなくて、
とても贅沢な時間を過ごせた充実感みたいな気持です。

可児公演は残り2回。
まだ観ていない方、もう観た方ももう一回!
ぜひ劇場へ足をお運びください。

【公演初日】 公演初日!!

早いもので昨年の12月9日から始まった
可児での約1か月間に渡る稽古が終わり
本日公演初日です。

長かったような早かったような…

初日の今日は、アーラの「水と緑の広場」にて、
キャストの方にイルミネーションの点灯式をして頂きました。

みんなで「10、9、8・・・!」とカウントダウンをし、
「0!!」の掛け声とともにイルミネーションに光がともりました。
1/15公演初日 イルミネーション点灯式


点灯式の後はいよいよ開場です。
開場前よりホワイエの前では
たくさんのお客様にお待ちいただいておりました。

そして、いよいよ開場、そして開演。
お客様の反応はいかがだろうと緊張いたしましたが、
公演中は客席から笑い声がおき、
また、最後のカーテンコールにはたくさんの拍手を頂きました。


そんな初日公演を頂いたお客様のご意見を一部ご紹介いたします。

・内容がどこにでもあるような日常の事で、引き込まれていき楽しみました。
 こういう時間を持てたことが心の豊かさを大きくするのですね。
・選び抜かれた台詞の数々は心に残りました。
 日常を切り取ることって難しいことだと思いますが、
 こんなふうにやれるものなのですね。

可児公演はあと5回、その後は東京公演もございます。
皆さまのご来場を心よりお待ちいたしております。

【稽古23日目】 ゲネプロ!

本日は、午前中に各部署調整、
午後よりゲネプロを行いました。

ゲネプロって何??と思われた方。

ゲネプロとは簡単に言いますと、
全てを本番同様にリハーサルを行うことです。

衣装もメイクもかつらもつけ、小道具を使用し、
舞台に立って本番通りの流れで
(もちろん休憩時間も含めて)リハーサルを行います。

本番仕様ということで、背景や照明などなど
稽古場とは同じだけど全く違う世界にサポーターさんも
職員も引き込まれていきました。

そんなサポーターさんの日記です。
・本番通りの通し稽古を見学して舞台に引き込まれました。
・楽しい舞台ですね。とにかくプロの方々はさすが!!
勉強になりました。


明日はいよいよ本番初日!!

約1ケ月間、可児で稽古をし、可児に住み、
可児で創りあげた作品です。

演出家、役者、スタッフ、市民の皆様の多くの方が
いたからこそ出来上り上演することができます。

ゲネプロを観させていただいて、
ますます本番が楽しみになってきました。

どんな作品に出来上がっているのか…
ぜひぜひ観に来て下さい!!

【稽古22日目】 初めての舞台

今日も朝から仕込み、調整を行い、
午後から役者の皆さんも劇場に入られました。

役者の皆さんが舞台に立つには今日が初めてです。

舞台セットは稽古場と同じものですが、
場所が変わると雰囲気も変わる。

緞帳や、後の幕などなど
やはり稽古場とは全く感じが違いますね。

音響や照明が入った状態の稽古に、
さらに緊張感が高まります。

サポーターの皆さんも食い入るように
稽古に見入っていました。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。